夫に期待しても無駄だと感じた・・・。なので期待することをやめました♪




やんちゃんです。

 

今日もチェリビ2号店でポテトLサイズを食べながらこの記事を書いています(笑)

お昼を過ぎたからかものすごく空いている(●´ー`●)

チェリビ2号店って何!?と思った方は先日記事を書いているのでぜひ読んでみてください。

[st-card id=1039]

 

さて毎日育児に仕事に家事にとやっていると疲れもあるしでちょっとは夫に手伝って欲しいなぁなんて思いますよね。

 

でも、私の経験上期待しても無駄だと思いますヾ(- -;)

やってくれるだろうなんて思っていても、やらずにスルーなんてことは日常茶飯事です。

しかし、あまりにも私が不機嫌になるものだから最近では少し手伝ってくれる部分もありますが・・・。

 

期待したけれど、期待したこと自体無駄だったこと

これまでにやってくれるかな?と期待したけれど無駄だったことを書いてみたいと思います。

 

  • ご飯の支度をしていて料理が出来上がってもスルー。

ただ出てくるのを待っている。

だーちゃんと一緒に出てくるのを待っていてスマホをポチポチ・・・。

 

  • お箸は自分のだけしか用意しない。

なぜ、みんなの分を用意しないのだろうかと疑問に思う。

 

  • 洗濯物を目の前で畳んでいてもスルー。

たぶん気づいているのだろうけど、自分の洋服でさえ畳まない。

もし、畳んでくれたとしてもタオルを畳んで終わる。

 

  • 脱いだ洋服を脱衣所に持って行かずに脱ぎっぱなしにする。

靴下とかTシャツなどなど、脱衣所まで持って行かずに脱いだ部屋に置きっ放しにして数日後になんだこれ!?と思うことが多々あります。

 

  • 子供をお風呂に入れようとしない。

新生児の頃は入れてくれることが多かったのに、最近では全くと言っていいほどない。

理由としては一緒に入っても泣かれるから。

いやいや、普段から入れないからだろっ!と思わずツッコミたくなる(笑)

 

  • 子供の寝かしつけを率先してやろうとしない。

これもお風呂の件と一緒ですが、自分がやっても寝てくれないから。だそうです。

でしょうね。と思いますが・・・

 

そりゃ元を辿ってしまうと赤の他人だったのだから考え方も違うというのはわかりますが、これほどまでに違うとはと感じてしまいます。

 

男性は女性と同じ人間だけれど違う生き物

私の友人曰く、男性というのものは同じ人間だけれどDNAが違う時点で脳みその作りも考え方も違うらしいとのこと。

なので、人間なんだけど別の生き物だと思って期待はしないことにしているらしい。

私の場合、例えば洗い物をしながら次にやるべきことを考えていることが多いのですが、それが苦手なのが男性の特徴のようです。

簡単に言ってしまうと、イノシシみたいな感じなのかなと思います。

1つのことしかできず、他のことまで頭が回らないのかなとにゃむを見ていて思います(笑)

同時にいろいろなことを考えながら行動することが苦手なのか、ただ単にやらないだけなのかは謎ですが・・・。

 

また、同じ職場の人にも聞いてみたんですが私の無駄だったと思ったことはあるあるだそうで、その人曰く「男は単細胞生物だと思っているから期待しても無駄よ。」と言われてしまいました。

期待したところでイライラしてしまうから諦めているとも言っていました。(笑)

男性にとってはかなりキツい言葉ですよねΣ(゚ω゚ノ)ノ

あまりにもスルーされるので怒ってしまった私

www_slon_pics / Pixabay

スルーされるのも1日だけならいいのですが、これが毎日になるとイライラがマックスになりついに怒ってしまいました(`ω´)

[st-kaiwa2]たまには家のこととか手伝ってくれてもいいじゃない!!![/st-kaiwa2] [st-kaiwa1]だってやってくれると思ったからやらなかった。[/st-kaiwa1]

これを聞いて「はぁぁぁぁぁああああ!!!!????」

と思いました(笑)

やってくれると思っただと!?

開いた口が塞がらないとはこのことなんですかね(●´ー`●)

 

もし、手伝ってくれたのであれば感謝の気持ちを忘れないようにする

単細胞生物な男性でも、たまに「手伝おうか!?」や「何かやることある!?」と聞かれることがあるかもしれません。

そんな時はいくら期待していなくても(そんなことは思わない人もいるかもしれませんが。)

「やらなくていい。」とは言わずに「じゃあこれをやってくれる!?」と言ってみると意外と手伝ってくれるはずですよ。

手伝ってくれた時は「ありがとう。」と一言言うのを忘れないと次も(次はいつになるかわかりませんが・・・)手伝ってくれると思います。

 

これは男性だけにじゃなく男女問わず大多数の人に当てはまりますよね。

せっかく手伝ったのに何も言われないんじゃあ、次やっても意味ないしやりたくないと感じますよね。

 

元は赤の他人同時が一緒に生活しているので、言葉を交わさなくても伝わるなんてことはかなり難しいですよね。家族でもそんなことはないと思います。

でも、「ありがとう。」などそう言った言葉1つで気分もだいぶ違ってくると思いますし、いい夫婦関係ができるのかなと感じます。

 

まとめ

正直に言ってしまうと子供が生まれるまでは特に気にしていない部分が多かったです。

しかし、子供が生まれるとイライラすることも増えるし、なぜ自分だけやっているのだろうか。と思うことが多くなったような気がします。

もちろん育児に家事にしっかりと参加をしてくれている良きパパもたくさんいると思いますが、全員が全員とは限らないですよね。

ちょっとでもやってくれるかしらと思っていてもやってくれなくてまたイライラが蓄積して爆発することが増えたなと思います。

いろんな人に聞いてみてもやはり期待はしないほうが無難だけれど、手伝ってくれた時は感謝をするという結論にいたり、それを意識してみると以前よりはイライラすることが減ったような気がします。

これからもまだまだ夫婦生活は続いていくので、できるだけいい関係を維持していきたいなと思いました。