新年度早々、トラブル続きの娘。




やんちゃんです。

年も越してあっという間に新年度になってしまったと感じます。

4月になって娘であるだーちゃんにはトラブルが続出しましたΣ(゚ω゚ノ)ノ

 

まず、新年度になって1日目の4月2日、お友達に手首を噛まれてしまったこと。

からの原因不明の腕が痛いと泣き喚く。

そして、4月4日に高熱を出すという。

 

なんとも散々な新年度の始まりです。

 

腕をお友達に噛まれるのは以前からあったけれど・・・

保育園では以前から腕を噛まれてしまうということはあり、それだけ自己主張が激しいというのか・・・。

というかっ!!どこで噛むという技を覚えたのか私は知りたい(笑)

保育園ではどこもそうなのかもしれないですが、「誰がやった。」という報告はなく、ただ「お友達に噛まれました。」などという報告のみです。

だーちゃんの場合、今回噛まれた原因は物の取り合いをしていた時に噛まれたようです。

 

まぁ、しっかり喋られるようになると子供から「〇〇ちゃん、くんに噛まれた。」と言うかもしれませんが、先生からはお母さんに名指しで言うことはないそうです。

恐らく言ってしまうと、さらにトラブルになるからだと思います。

 

その出来事を同じ職場のおばちゃんに何気なく言ってみたら、「加害者側には報告しないなんてこともあるらしいよ。」と言われましたヾ(- -;)

そんなことあるのかよっ!!

おばちゃんの時はそれはよくないということで加害者側にも誰にやったなどどいう名前は伏せても報告はするように改善したそうです。

 

園によって方針は違えどそんなことがあるのかと我ながら勉強になりました。_φ(・_・

 

しかし、今回ばかりは痛がり方が半端なかった。

以前は噛まれても割とケロッとしていただーちゃんですが、今回はものすごく痛かったようで自分から保冷剤で冷やしていたり、泣いて寝付けないようでした。

 

それもそのはず、腕にはくっきりと上の歯と下の歯の痕が付いていて、その部分がアザっぽくなっていました。

子供の噛む力はなかなか強いんですよねー。

もう一度言いたい。

どこで噛むという技を覚えたのだろうか・・・。

 

さらに腕がだらーんとしていて動かせない様子。

噛まれたその日、右腕を噛まれたのですが、ものすごく痛いからなのかもしかして噛まれたときに振りほどこうとして腕を負傷したのかは不明ですが、

 

  • 物を持てない。
  • 寝れない。
  • 服の着脱が痛くて出来ない。

などなど、トラブル続出。

母は困るという悪循環。

とりあえず、ご飯は自分で食べれないので食べさせてあげるなどなど工夫をしました。

 

翌日・・・。

翌日の朝まで痛いようで期限が悪かったんですが、保育園に行くとご機嫌がよくなりました。

腕も普通に動かせている。

いまだに原因が分からない母であります。

 

謎の高熱を出した娘。

腕噛まれた事件の後、高熱を突然出しただーちゃん。

一気に39℃まで上がり困った私たち夫婦。

とりあえず翌日まで様子を見ましたが、やはり熱は下がらず。

 

水曜日の夜発熱し、木曜日は保育園と仕事をお休みし一日ゆっくりとさせることにしました。

日中は機嫌が良く熱も平熱近くまで下がったのでこれは金曜日行けるかな!?と思いきや・・・。

夜にまた高熱。

さすがに熱が続いているので解熱剤(粉末)を飲ませようとするが拒否。

 

金曜日の朝、また39℃近い熱。

チーン。

掛かりつけの小児科へ行きました。

 

結果は、鼻風邪だろうと診断されました。

熱はもう少し続く可能性はあるとも言われましたよ。

最後に先生が、アデノウィルスではないと思うけど・・・と。

 

またか、去年の悪夢が蘇る母。

自分にも感染して地獄の日々を過ごしたあれ。

 

そして土曜日。

土曜日になってもいまだに完治しておらず、熱は下がらない。

これってただの風邪なのだろうか・・・。

悪夢を見たあれではないのだろうかと思ってしまう。

 

今のところ水分補給や食事はできるのが幸いです。

 

とにかく、早く治って欲しいと願う母です。

 

日曜日になったら・・・。

朝体温を測ったら、36.9℃でした。

平熱に戻っていて昨日よりは顔色も良く、元気になっています。(よかった!)

ただ、だーちゃんは1歳児ながら花粉症のようで目の周りが真っ赤になっているという新たな問題が発生中。

 

花粉対策をしないといけないという・・・。

ひとつ解決するとまたひとつ問題が現れますねー(笑)