新静岡セノバ近くの百町森に行ってきた!販売されているおもちゃで実際に遊べるプレイルームがある♪




やんちゃんです。

今日は新静岡セノバ近くにある百町森に行ってきました。

百町森ってなんだ?と思う人もいるかもしれません。

その百町森では子供向けの絵本やおもちゃ、またプレイルームがあるお店です。

約30年以上前からやっているようで、私も静岡に引っ越してきて4年くらい経ちますがつい最近知ったお店です。

今回はそんな百町森についてご紹介します♪

百町森とは

百町森は、子供のおもちゃ(外国製の木のおもちゃが多い)や絵本がお店に所狭しとあるお店です。キャラクター物はなく昔からあるおもちゃや外国のおもちゃなどがありました。

1979年からやっているようで知る人ぞ知る子供のおもちゃ屋さんです♪

お店に入るとまず最初に飛び込んでくるのは絵本です。

しかしその数がものすごくあって赤ちゃん向けの絵本から大人向けの絵本まで幅広く置いてありました。

天井の方を見るとストライダーがぶら下がっていたりとくどくないヴィレッジバンガロードという感じです(笑)

場所は静岡県静岡市鷹匠にあります。新静岡セノバから歩いて5分という近さにありました。

上の写真はお店の目の前の道路で見づらいですが緑色の看板があり、写真左側の茶色のマンションの1階部分が百町森です。

駐車場はあり、6台まで停めることができるようです。

 

絵本とおもちゃがたくさんあって娘も目がキラキラ★

入り口に入るとすぐに絵本コーナーがあるので娘のだーちゃんも目を輝かせていました。

また2歳児の手が届きそうな位置にさまざまな絵本が陳列されているので次から次へと絵本を手にとっていました(笑)

あまりにも子供が興味を持ちそうな絵本がたくさんあるので10分くらいその場から離れようとしませんでした。

私としては店の奥にあるおもちゃコーナーも見たいなぁなんて思っていました・・・。

 

この写真は店の奥にあるおもちゃコーナーです。

おもちゃの多さに圧倒されてしまった私。

木のおもちゃを中心に販売されているようです。

また、写真にはありませんが、外国のボードゲームなどもあり子供から大人まで楽しめそうなおもちゃがたくさんありました。

 

出産祝いにも最適なおもちゃがたくさん!

百町森にはたくさんのおもちゃがあり、他のおもちゃ屋さんと違って珍しいものがたくさんありました。

上のてんとう虫の乗り物もありました。やはり実際に目でちゃんと見て触って見て買うのがいいですよね!

以前、このブログでは出産祝いにオススメなマールマールを紹介しましたがおもちゃをプレゼントしたい!という人はこのお店ならきっとみんなとは違ったものをプレゼントできると思います。

ちなみにマールマールについてはこちらの記事から読むことができます!

 

でも遠方すぎて実際にお店にいけないという方はなんとネット通販もやっているようです!

百町森の公式サイトはこちらから

 

お店で販売されているおもちゃで遊べる!百町森のプレイオン

百町森ではプレイオンというプレイルームがあります。

そこでは実際にお店で販売されているおもちゃで遊ぶことができるので買う前に試しに遊んで見たい!という人。

私たちのようにいつもとは違ったところで子供を遊ばせて見たい!という人にも最適なところだと思います。

ボードゲームなどもあり、おもちゃは木のおもちゃが中心でした。

ビー玉を転がして遊べるおもちゃがあったのですが、そのおもちゃに夢中になって遊んでいた娘。

二階建てになっているスペースがあるのですが、一階はままごとで遊ぶ場所でした。赤ちゃんのお人形や冷蔵庫や電子レンジ、キッチンなどがありました。

二階は主に男の子が好きそうな電車や道路のパーツなどがありました。

娘は男の子に混じってトーマスのおもちゃで遊んでいました(笑)

というよりトーマスのおもちゃをずっと握って離そうとしていませんでした・・・。

入り口付近には乳児や幼児が遊べそうなおもちゃがありました。ちゃんとてんとう虫の乗り物もありました(笑)

 

プレイオンで遊ぶには?

プレイオンで遊ぶにはまず受付をしないといけません。

料金は後払いでお店のレジにて清算します。

プレイオンの入り口はトイレの隣にあります。入り口に入ってすぐに受付をするところがあるので係りの人がいなければベルで呼びます。

係りの人が入場する人数を把握するため、用紙に利用する人数や名前や住所、電話番号を記載します。そのあと一通り説明されるので指示に従って子供を遊ばせます。

上の写真の用紙を渡されるので帰るときも受付にて知らせます。

 

買う前に確認できる♪おもちゃの名前や値段が書いてあった!

先ほど紹介したてんとう虫の乗り物があったところの棚には上の写真のようにおもちゃの名前と値段が貼ってありました。

この値段はお店で実際に販売されている価格のようで買う前に試しで遊べたり値段も確認できるのがいいところだなと感じました。

ちなみに左側のおもちゃはサウンドワゴンというフィンランドのおもちゃだそうです。

 

右側のおもちゃはアヒルの家族というドイツのおもちゃだそうです。

 

プレイオンはいくらで遊べる?

プレイオンは赤ちゃんや子供、大人も一律で1時間300円で遊ぶことができます。

注意しなければならないのはもし車で来た場合は車も駐車料金として1時間300円払う必要があります。

延長は30分ごとに100円かかります。

また、子供だけで遊ぶことはできないのでこれも注意が必要です。ただし見学の5分間は無料で見ることができるそうです。

料金 最初の1時間 延長30分
大人 300円 100円
子供 300円 100円
赤ちゃん 300円 100円
300円 100円

 

会員になると安く遊べる

百町森の会員になるとプレイオンが1時間250円で利用できるようになります。

会員になるには入会金500円と年会費1,500円でなることができます。

会員になると様々な特典があるようで、プレイオンの割引の他におもちゃが割引価格で購入できます。

百町森の公式サイトでより詳しい特典内容が記載されています。

 

木・金曜日はしずおか子育て優待カードを提示でプレイオンが50円引き

でも会員になるほど利用しないかもと思う方必見!しずおか子育て優待カードを提示すると平日の木・金曜日はなんとプレイオンが50円引きで利用できるのです!

ちなみに最初の1時間の利用料金が割引になります。

公園ばかりで飽きて来た子供にとっては楽しめるプレイルームですし、木・金曜日に利用すればお財布にも優しいですよね。

 

雰囲気がいいからインスタ映えするかも!?

私1人だけスマホでバシャバシャと写真を撮りまくっていたのですが、(若干浮いていた気がする)雰囲気があるためかいい感じの写真が撮れたような気がします。

また普段とは違ったおもちゃで遊ぶことができるので子供にとってもいい気分転換になるような気がします(笑)

 

アクセス方法

百町森の目の前の道路は一方通行なので車で行くときは注意が必要です。

新静岡のバスターミナルを通り過ぎて一方通行の道路沿いにあります。駐車場は6台分あります。

矢印の一方通行を通ってすぐのところにあります。

この看板が目印です!

 

店名 百町森
住所 〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠1-14-12 ウインドリッヂ1F

TEL 054-251-8700
営業時間 10:30〜18:00(プレイオンの入場は17:00まで)
定休日 月・火曜日
駐車場 あり
URL https://www.hyakuchomori.co.jp

 

いつもとは違ったおもちゃで遊ぶには最適なお店♪

家で遊んでいるおもちゃだと飽きてしまったり、公園もマンネリ化して来た時にはぜひ百町森で遊んでみてはいかかでしょうか?

お店に入るとたくさんの絵本があったりおもちゃがあるので子供だけでなく親である私たちもじっくり見てみたくなると思います。

プレイルームであるプレイオンは本格的なママゴトセットやボードゲームで遊ぶことができるので雨の日など最適です。

また木でできているおもちゃが中心なので安心して遊ばせることができるのも魅力的です。

店員さんは若い人が中心で、おもちゃについても詳しく説明してくれる他、予算に合わせてプレゼントも提案してくれます。(実際にお客さんに提案しているのを見ました!)

ぜひ一度は行って見る価値はあると思います!