今年もインフルエンザの予防接種を完了。娘はやはり注射が強い!




やんちゃんです。

今日、娘のだーちゃんはインフルエンザの予防接種を受けました。2週間前に今年1回目のインフル予防接種。そして今日が2回目のインフル予防接種でした。

ちなみに私も2週間前に娘と一緒に予防接種を受けました。私と娘は接種完了。対する夫は・・・予防接種を受けていません。これから流行り出すのにいいのかな?と疑問に思います。

でもあと2週間くらいすると出国してしまうのでいいのかもしれませんが・・・。多分夫はそこまで予防接種なんて気にもしていないのかもしれないと私は感じています。

 

今年もインフルエンザのワクチン不足のニュースが

今年も去年と同様にインフルエンザのワクチンが不足するのではと噂になっていたはずです。近所のママさんも早めに予約をしていると聞いたくらいです。昨日もこんなニュースが流れていました。

やはり不足する恐れがあるのかと思うと今日2回目が接種できてホッとしてしまう私です。予防接種をすることによって少しでも症状が軽くなればいいなと思っています。

今から加湿・空気清浄機をフル稼働しています。

 

去年、娘は2回目のワクチン接種をするのに時間がかかった

去年もインフルエンザのワクチンが不足しているニュースが流れていましたよね。娘と私も去年はなかなか予約が取れなくて(夫は接種したのか覚えていませんが)、最初の1回目を接種することができたのが、11月の下旬でした。近所の耳鼻科で接種したのですが、1回分の予約しか取れない状況で2回目のワクチンが接種できない状況でした。

娘の場合去年は1歳だったのでワクチンを2回接種しなければなりません。しかし、2回目の予約が耳鼻科ではできず、また他の小児科でも予約を中心していたのでどうしようもない状況で困っていた私。対する夫はあまり気にしていない感じでした。

1回目のインフルワクチンの接種から、約1ヶ月後・・・。定期予防接種のため娘を出産した産院に言った時に小児科の先生が「2回目のインフルエンザのワクチン接種していないけど今日打っていく?」と聞かれました。

なかなか2回目の接種ができなかった娘なのでこの言葉を聞いたときは速攻で「お願いします!!」と言い無事に2回目を接種することができたのです。

 

今年はワクチンの情報に常にアンテナを張っていた

そんな去年の苦い経験から今年はインフルエンザのワクチン情報について常にアンテナを張っていました。

いつもお世話になっている小児科からや耳鼻科などのホームページを見て、いつから予約ができるのか、料金はいくらなのか調べていました。

そこで困るのは病院によって料金が違うことなんですよね。なぜ統一してくれないのか!声を大にして言いたい!!!

今年は去年2回目の時にお世話になった産院でお願いすることにしました。予約の電話をしたのが10月の頭でした。でも、予約できた日が11月の中旬でなら予約できますと言われたのです。

まさかの1ヶ月後!仕方ない1ヶ月後でも接種させてもらえるならと思い予約しました。

11月14日に1回目の接種。(娘と私)そして娘の2回目の接種は今日の11月28日にすることができ今年は焦ることがなく無事に終わりました。

 

注射がとにかく強い娘

娘は強すぎる!インフルエンザの時も、定期接種の時も全く泣くことがない娘。むしろ針の方を見てるくらいに余裕があるのです。これには先生も看護師さんも褒めるくらいでした。

大体の子が注射なんて嫌いだろうし、待合室にいる時に先に注射をしたであろう子が大泣きしながら出てくるところをよく見ているのに・・・。対する娘は超余裕!この違いはなんなんだろうかと疑問に思うくらいです(笑)

新生児の頃は注射をするにも一苦労するほど大泣きしていたのに、1歳を過ぎた頃には泣かずに無表情。そして2歳になった今は針を見るくらいに余裕になったのです。この2年間で何があったのだろうか(笑)

 

来年もきっと不足になるだろうから早めの行動をしよう

去年も今年もインフルエンザのワクチン不足と騒がれるくらいなのできっと来年も不足すると予想しています。

今年同様に来年も予約情報や料金のチェックをしなければと思います。

でも!!来月は実家のある山梨に引っ越し。多分来年の今頃も山梨だろうからかかりつけの病院をこの一年の間に見つけなければならないのです。私の新たなミッション!!いいところが見つかればいいなと感じるほか、来年も娘は泣くこともなく余裕でワクチン接種をするのだろうなと思っています(笑)

娘は今日病院でもらったシールをなぜカーペットに貼るのか不思議でならない。