どのきゃらくるカートに乗るかこだわる。洋服以外にもこだわりが強い娘。




やんちゃんです。

 

今日は、娘のオムツを買いに近所のアカチャンホンポに家族3人で行ってきました!ついでにアピタまで言ってゆっくりとショッピングでもしに行ったのですが・・・。

ゆっくりと買い物ができない!!!買い物するにも一苦労である!!!!

なぜなら、きゃらくるカートのキャラクターにこだわるから!!!!!!!

こうなることを知っていたなら、よちよち歩きの方がよかった・・・。それかねんねの頃の方がもっとよかった・・・。だってすぐに抱っこしても軽いし文句を言われることが少なかったし。まぁその頃も大変だったことには変わりないのですが(笑)

こだわるのもめんどくさいが、ダッシュできるようになるのも本当に大変である。それについてはこの記事にも書いていますが。

 

きゃらくるカートって?

画像は株式会社ジョイパレットを参考。画像をクリックすると拡大することができますよ♪

きゃらくるカート?と思った人もこの画像を見れば見たことある!となるのではないでしょうか。

よく、ショッピングモールにあるカートです。大人側からするとこんなキャラクターの種類があったのか!と感じますよね。

駿河区にあるアピタなど行くとよくちびっこが楽しそうにこのカートを乗っているのを見ます。それぞれのキャラクターがどーんっと真ん中にあって目立ちますよね。

 

子供が思わず乗りたくなる工夫がされている

子供が乗るところには腰ベルトが装着されているので、勝手に飛び出したりしないようになっています。

またハンドル(カートは操作できない)がついていて右に左に曲げられたり、鏡がついていたり、他にもカラカラと音がなったりするので子供にとって飽きないデザインなのではないでしょうか。

もちろん買い物カートの機能もあってカゴが入れられるので、大人が買い物しつつ子供はカートで楽しむことができて一石二鳥なのではないかなと感じます。

 

鎖で繋がっているから手前のカートしか選べない

普通のお買い物カートと違って、きゃらくるカートは鎖でカート同士が繋がっていて、一つのカートに100円玉を入れると鎖が外されるようになっているのです。

また、縦に鎖で繋がれてしまっているのでどうしても一番手前のきゃらくるカートしか選ぶことができません。100円玉が大量にあれば好きなキャラクターまでたどり着けるかもしれませんがそれは面倒だと思います(笑)

もしかすると盗難されないようにわざと鎖で繋がれているのかもしれません。親にとってはどのキャラクターのきゃらくるカートでもいいじゃない・・・。と思いますが、娘のようにこだわりが強い子供は少し困った行動をするかもしれません。

 

どのキャラクターにしようか迷う娘

さっそくきゃらくるカートのところまで来た娘。おとなしく手前のキャラクターに乗ってくれるのかしらと思ったら・・・。

どのキャラクターにしようか迷う迷う!!!手前のキャラクターから奥のキャラクターまでじーっと歩いて吟味。親としては乗るのか乗らないのかどっちなんだ!と思っていました(笑)

娘が吟味していたきゃらカート置き場は2列あって片方の列はキティーちゃん。もう片方の列はピカチュウでした。ちなみに奥の方にアンパンマンがあったのです。

2〜3分ジロジロと見回して、気に入ったキャラクターがなかったのか立ち去ろうとしたのですが、やはり気になったようですぐにまたジロジロと吟味タイム。

 

手前のキャラクターは気に入らないようで怒る

娘はジロジロと吟味してこれ!!と指をさしたのが奥にあったアンパンマンのキャラくるカート。

なんてこった!それは一番手前のカートではないぞ!!困った!

一番手前のきゃらくるカートしか選べない(頑張ればお目当てのカートに乗れるかもしれないけれど)なんてことは娘は知らないので、一気に不機嫌になってしまったのです。

どうしてもアンパンマンじゃないと乗りたくない!でも歩くのはイヤ!とさすがわがまま娘である。私たち夫婦は必死に手前にあるキティーちゃんかピカチュウしか乗れないんだよと諭しますが・・・。

きゃらくるカートには乗らずに抱っこして買い物をしようとするとそれもイヤ!

でも、しばらくするとキティーちゃんの方に乗ろうとしたのです。とりあえず一安心。娘を連れて買い物をすると本当に大変である(笑)

どのカートに乗るのかもこだわりがあるなんて、洋服にもこだわる娘だから仕方がないのかな。

 

アンパンマンのキャラくるカートに乗っている子供を発見した娘!

そんなすったもんだがあった我が家ですが、しばらくすると「おりる!」と言い出した娘。

乗車時間数分。すったもんだしていた時間の方が長かったような・・・(笑)

仕方がないので娘を下ろして一緒に歩いていると、(その間無人のキャラくるカートを押す夫)娘が発見してしまったのです!

アンパンマンのキャラくるカートに乗っている子供を!!!なぜこのタイミングで遭遇してしまうのか!!

娘の目が急に輝き出してしまいました。「アンパンマンに乗りたい!」やはりそうなりますよね。追いかけようとする娘を必死に止める私。諦めきれないのか洋服の袖が伸びてもアンパンマンを追いかけようとする娘。

「あれはお友達が乗っているから乗れないよ。」と何度も言ってやっと諦めてくれましたが、人が乗っているカートはなぜか輝いて見えるようです。私にはキャラクターが違うだけで基本おんなじカートにしか見えないのですが・・・。

 

好きなキャラクターならラッキー!気に入らないキャラクターだったら面倒である

もしキャラくるカートがあるデパートがあったら乗せてあげると買い物が楽になるかもしれません。

でも!それは子供が気に入ったキャラクターに乗れたならの話ですが・・・。

今回の娘のようにこのキャラクターじゃないとイヤ!なんてことが起こると私のように買い物する前から疲れます(笑)ましてや、乗りたいキャラクターが奥の方にあったときは超めんどくさいです。

理由を言えば素直に諦めてくれる子もいるかもしれませんが、娘はかなりの頑固者なので思う通りに行かないとグズグズ・・・。その場にへたり込んだりもします。この頃の年齢じゃ仕方ないのかもしれませんが・・・。

どのキャラカートに乗れるかははっきり言って運しかないと思います。子供の好きなキャラクターが一番手前にあればラッキー。気に入らないキャラクターだったら面倒なことになると思います。

しかし、少しでも楽しんで買い物ができるなら是非キャラくるカートに子供を乗せて買い物をすることをオススメしますよ♪