山梨に引越し完了。静岡と違って寒くて震える・・・




やんちゃんです。

先週の土曜日に無事実家のある山梨県に引越ししました。

なぜこのようなことになったのかというと、この記事を読むとこれまでのことがわかりますのでぜひ読んでみてください!

今回の引越しは引越し業者を使わずできるだけ自分たちだけで荷物を運んだので安く済んだのではと個人的に思っています。

洋服や娘のだーちゃんのおもちゃは事前にヤマトの宅急便で実家に送り、あとは必要最低限の洋服と、薬などを持って引越しをしました。

おそらく、引越し業者に頼むよりも数万円は浮いたのではと個人的に思っています。

そして、今回娘と私は実家に引越しなので、家電とは持って行く必要がありません。

しかし、冬服は大量に必要なのです。なぜなら静岡と違って山梨は寒いから!山に囲まれて風も強く吹くときもあるので体感温度が今の時期でも一桁とか当たり前。

夜中なんて気温がマイナスになっていることも引越ししてからありました。静岡にいた時はマイナスなんてほとんどないだろし、雪なんて舞うくらい。真冬でも他の県と比べても暖かい。それが冬が厳しいところに移ったのでさぁ大変!

また、人生で初めての雪道を車で走ることになりそうで今から不安で一杯であります。絶対にガードレールに突っ込みそうな予感がしてならない(笑)

実家周辺はど!がつくほどのど田舎であり、周りには公園やショッピングモール、飲食店はありません。静岡に住んでいた時と比べると娘が遊べそうなところがないので、今後どうやって娘のストレスを発散させればいいのかわかりません!(ネットなりで情報検索はしますが見つかるのやら・・・)

ここ最近は市役所に行ったり、ハローワークに行ったりでバタバタと私はしてしまっているので、落ち着いたら娘とちゃんと向き合って日々を過ごすことができるはずだと感じています。

なかなかブログの更新が最近できていなかったのでひとまず報告まで。