引っ越しを機に洗濯機を買い換えました。東芝のマジックドラムが最高すぎて買ってよかった!!




やんちゃんです

 

9月2日に引っ越しをしました!

ものすごく近所だけど(笑)

引っ越しって体力使いますね。

荷造りも大変ですが、荷ほどきも大変です。

しかも生活しながら荷物を片付けていかなきゃいけないし、夫婦ともに仕事をしているので時間もないし。

 

市役所に住所変更しに行ったり、警察署で免許証の住所変更したり、バタバタしております。

てか、マイナンバーカードも住所変更しなきゃいけないことをすっかり忘れていて後日また市役所に行かなきゃ行けないという(笑)

みなさん引っ越しをした時はマイナンバーカードも住所変更するということを忘れずに!!

 

さてさてタイトルの通り、引っ越しを機に洗濯機を買い換えました!

今までは縦型洗濯機だったんですけど、なんと!ドラム式洗濯機に買い換えました!

 

購入した機種が東芝のマジックドラムというものです。

型番は「TWー117X5」という型番です。

2017年12月30日追記

我が家が購入したこのマジックドラムの「TWー117X5」ですが、新しいモデルが出たため生産終了となったようです。

これからマジックドラムを購入しようかなと思っていらっしゃる方は前のモデルではありますが、参考までに!!

 

色は茶色を購入しました。

 

 

にゃむがこれがいいんじゃない?ということから始まり、(なぜならネットでの評価が高かったのです。価格.comを参考にしました。)最初はネット通販(アマゾンとか)で購入しようと話していましたが、私が直接電気屋さんとか行って実物を見て見たいと言い、近所のコジマに見に行きました。

そしたらお目当の洗濯機が展示品だったものですが、低価格で販売されていたのです!

普通に購入すると30万近くするのがなんとネットで購入するのとさほど変わらない15万円ほどでした!

やばいでしょ!(笑)

とりあえずサイズ感や扱いやすさの確認をして一度家に帰り検討しましたが、ネットで買うのと変わらないのであれば、コジマの方が何かと融通が効くのではないかと判断し、再度コジマに行き購入の手続きをしました。

もちろん縦型の洗濯機があったので、それは別料金でリサイクルとして回収してもらいました。いくらだったかは忘れた。

 

そして引っ越し当日に待ちに待ったマジックドラムが到着!

設置までにかなり時間がかかりましたが。(家の階段が狭すぎて持ってきてくれたお兄さん達が四苦八苦しながら運んでくれました)

どーん!!!

縦型洗濯機よりも大きい(笑)

 

早速電源を入れてみました。

右下に電源があるのですが、「入」ボタンを押すと・・・

なんと光るのです!しかも、全てタッチパネルで操作します。

掃除をする時もボタンがなくフラットなので拭きやすいです。

 

扉を開けてみると中が光っているではないですか!

なにこれ!

ちなみに扉を閉めると照明も消されるようです。

ちゃんとしてますね(笑)

 

洗剤や柔軟剤、漂白剤を入れるところは正面向かって左側にあります。

 

また、正面向かって右側には乾燥フィルターがあり、乾燥機能を使ったら毎回ホコリを取ります。

 

いよいよスイッチオン!

初めて見るドラム式洗濯機に興味津々なだーちゃんであります。

洗濯中にタッチパネルの照明ボタンを押すと中が光ります(笑)

だーちゃんはしばらく顔をくっつけて見ていましたヾ(・ω・;)

 

ちなみに洗濯から乾燥まで行うと4時間くらいで全てをやってくれます。

もちろん洗濯物の量にもよりますが、雨が降っていて外に干せない時や、共働き夫婦にもオススメな洗濯機だと思います。

私の場合、朝、洗濯機に放り込んでスイッチを入れて、干さずにそのまま仕事に行きます。

乾燥機能までやってくれているので、家に帰ってきたらあとは畳むだけです。

とっても楽チン♫

 

洗濯機能だけ使うことや乾燥機能のみ使うこともできます。

 

柔軟剤(エマール使ってます)も一緒に入れると乾燥機能を使った後、タオルがふわふわになって感動しました(笑)

でも、にゃむの半袖シャツも乾燥してしまうと取り出した時にクシャクシャになっていますが・・・(当たり前ですね。)

 

本当に買ってよかったなと思いました!

これから洗濯機を購入しようと思っている人は東芝のマジックドラムがかなりオススメですよ!