育児は一人じゃできない。夫の存在に感謝です。




やんちゃんです

 

昨日の台風はすごかったみたいですね。

夜中に静岡を通り過ぎた時にゃむは起きてしまったようですが、私とだーちゃんは起きることなく朝を迎えましたヾ(・ω・;)

いつの日か夜中に地震があった日もにゃむは起きたみたいですが、安定の私たちは爆睡。どんだけ疲れていたのか・・・(笑)

 

さてさて、育児って1人じゃできないなと1年間だーちゃんと一緒に過ごしてみて本当に思いました。

一番身近にいる夫であるにゃむがいないと私の場合は無理(笑)

 

何気ない行動がイラつくこともあり、時にはありがたいなと感じることがあるなとつくづく思いました。

 

私の場合、地元を離れここ静岡県にやってきました。

友達は全員地元しかいなくて、静岡には誰もいない。

兄弟も地元だし、両親は他県に住んでいる状態。

だーちゃんが生まれる前は友達が静岡県にいなくても全然平気だったのが、生まれたら気軽に友達や兄弟、両親に会えなくなったんですよね。

子供が生まれたら当たり前で簡単に他県に行くなんてできないですよね(;´Д`)

もちろん新生児のうちはなかなか外出もできないし、いつも娘と二人きり。

 

慣れない育児に悪戦苦闘し、やっと寝てくれたと思ったらすぐに泣いて呼ばれる。

自分の時間なんてないし、日中は誰も助けてくれない。せいぜい友達にLINEで育児の情報交換したり、たまに母親から電話が来る程度でした。

そう。常に孤独でした。

仕事も産休、育休となり大人と話すことが極端に減りました。

言葉の話せない娘と二人きりで何を訴えてきてるのかわからなくて、授乳とおむつ替えの毎日でそれプラス家事をやらなくちゃいけない。

あの時がもう身も心もボロボロだった気がします。

 

何度娘の前で泣いたことか。

何度投げ飛ばしたくなったことか。

にゃむよ。仕事から早く帰って来てくれ!!と何度思ったことか。

 

今思えば、そばにいてくれるだけでありがたかったんですよね(笑)

 

でも一つだけ言いたいことは・・・

仕事から帰って来て早々、「今日は何していたの?」って聞くのやめろやっ!!┐(´-`)┌

何もしてねーよっ!授乳とおむつ変えと、泣き止まないからあやしてたわっ!あと掃除やら洗濯してたわ!

寝不足だわっ!!と心の中で思っていたけど(笑)

どうも、気になるらしい。旦那さんってそうなのかね!?

 

あとは、泣き止まないだーちゃんをあやしている隣で枕で耳塞ぐのやめろやっ!!┐(´-`)┌

夜泣きがひどい時とかね。こっちは寝不足の中抱っこしたり授乳したりしてる横でやられるとイラつき倍増なのよ。

それをわかってるんだかわかってないんだか謎ですが。

 

多分、その当時はだーちゃんはハイハイもできない、あまり笑わない時期だったからそうなのかなと思いました。

これも今思えばですが。どう接していいのかわからないんですかね?よくわかないけど。

今はヨチヨチと歩けるようになってイタズラもして、よく笑うようになって、にゃむも一緒に遊んでくれる時間が多くなったような気がします。

子供の感情が豊かになって来ると自然とそうなってくるのかもしれませんね。

 

悪口ばっかり書いてるけど、感謝しているとこもあるんですよ!

直接は言わないけどねっ!

 

休日は朝ごはんや、昼食、夕飯を作ってくれるんです(●´ー`●)

休日だけでも作ってくれると本当にありがたい!

 

あと、お買い物に家族3人で行った時とかはにゃむが抱っこ紐でだーちゃんを抱っこしてくれた時。

だーちゃんの体重は重いから抱っこしてくれると楽なんですよね(笑)

 

だーちゃんのオムツを変えてくれたり、(ウンチの処理とかとか)

さりげなく、飲み物を持って来てくれたりなど。

何気ない行動が本当にありがたいと子供が生まれてから思いました。

 

たまに配慮が足りないなんて思ってボソッと文句を言ってしまう時があるけど・・・

それを聞かれてる時あるけど・・・(笑)

 

育児はお互いに協力し合わないとできないって本当に思います。

 

よく、育児も家事も全部を一人に任せっきりなんて話を聞きますが、なんて悲しいことか。

協力し合わないと一緒に生活している意味ないじゃん!

 

この感情はだーちゃんが生まれなかったら思わなかったかもしれないです。

これからだーちゃんに教えなきゃいけないこともたくさんあるけど、

逆に教えられることもあるんだなと思いました。

 

さりげない気遣いって本当に大事だなと思います。

私はにゃむのそんな気遣いに感謝です。

直接は絶対に言わないけどねっ!┐(´-`)┌