びっくり!!下の階に住んでいる人から新年のご挨拶としてお菓子をもらいました




やんちゃんです

 

年末年始のお休みも今日と明日のみとなってしまいました。

あーなんて早いんだー仕事行きたくないよー(棒読み)

 

そんなことは置いといて。

昨日びっくりしたことがあったんです!!

下の階に住んでいる人が旅行に行っていたようで、夜にうちに新年のご挨拶としてお土産をいただいてしまったのです!!Σ(゚ω゚ノ)ノ

我が家がいただいていいのかしら!?と思ってしまいました(笑)

普段からだーちゃんの泣き声とかドタバタとうるさいのに・・・。

本当に申し訳ないなと思いましたヾ(- -;)

「うちも何かお返しをしないといけないね。」

と言ってもにゃむは「うーん。」となんだか上の空・・・。

おいっ!!しっかりせい!!(`ω´)

と心の中で殴っときました(笑)

にゃむはこういうことが時々あるので困る。

非常に困る。

上の空の時は大抵めんどくさいと思っている時である。

あと、「あとでやる。」と「今度やる。」は大抵やらない(笑)

大多数の男の人に当てはまると思う。

 

家族3人でどこか出かけた時に下の階に住んでいる人の分としてお土産を買わないと!!ヾ(・ω・;)

 

しかし、普段は仕事をしているからか、お互い顔を合わせることがないのですがこういった時に挨拶されるということは私たちよりもしっかりされていますよね。

ちなみに外国の方が下の階に住んでいるのですが、ただ上の階に住んでいる住人にご挨拶をするなんてやはりお国柄なのか・・・。

いや、たぶん今の日本はこういう近所付き合いが少なくなっているから私のように驚いてしまうんでしょうね。

とても人の良さそうな感じで、会うとニコニコとあいさつしてくれるんです。

(怖い人だったらそもそも新年の挨拶になんか来ないか・・・)

 

なんだか私が小さい時とかって結構近所の人とか知っていた気がするんですよね。

近所に住んでいたおばちゃんとかに登校中とかに「いってらっしゃい。」とか声をかけられたり。

近所付き合いって面倒な時もあるけど、顔を知っているからこそちょっと安心感があるのもあり。

これからだーちゃんも成長してくるといろんな付き合いが増えてくると思いますが、頑張らねばΣ(゚ω゚ノ)ノ

 

今回まさかの新年のご挨拶に来てくれたので今後もいい付き合いができるようにしていきたいなと感じました(●´ー`●)