追いかけられる側から追いかける側へ・・・




やんちゃんです

 

本日も元気にだーちゃんは過ごしております(笑)

 

てか、歩き出してから本当に大変だ!と感じています。

なぜかって!?

それは今までは私がちょっとでも離れると泣いていたのに、今となっては離れていたってへっちゃら。

勝手に自分の行きたいところに行ってしまうし、それを追いかけるのが大変(笑)

 

この前、近所の「ファッションセンターしまむら」に買い物に行ったんです。

ずっと抱っこで洋服を見るのは大変だから降ろしたところ・・・

だーちゃんは目を輝かせながらトコトコ・・・*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

目の前にある洋服を触ってみたり、引っ張ってみたりと自由気ままに行ってしまったんです(;´Д`)

 

私は思いました。

だーちゃんの行動が気になってゆっくり見られないヾ(・ω・;)

 

まだ、ちびっこだしほっとくわけにも行かないし、かといって抱っこするとものすごい力で逃れようとするので、

後ろから監視して追いかけなきゃいけない(笑)

 

先輩ママに言われたことを思い出しましたよ。

まだ自由に動いていない時の方が楽。だと(笑)

言われたときは「そんなことないだろう。動けない時の方が泣いてばっかりだし、だったら歩いてくれた方が楽になるんじゃないか。」なんて思っていました┐(´-`)┌

でも実際はそんなことない(笑)

もちろん歩いていても歩いていなくても、どっちでも大変なんですけどね。

一人でトコトコと自由に動かれてしまうと親としては追いかけるのに必死になってちゃんと商品を見ることができないし、疲れる(笑)

 

し・か・も。

追いかけられるのを待っているんですよね。

まるで追いかけっこをしている状態。

私は鬼役かっ!(`ω´)

本人は楽しんでいるのですが、親は追いかけるのに必死(笑)

 

これをスーパーでやられたら大変なので、そのときは子供を乗せることができる買い物カートにだーちゃんを乗せることにしています。

 

そうそう。

たまーに子供にハーネスをつけている姿を見ることがあるんですが、あれはどうなんですかね?

親としては勝手にウロチョロされて迷子になるよりはハーネスをつけた方がそばにいるしという考え方もわかるんですけど、

第三者から見てみると、「ペット!?」と思ってしまうんですよね。

うーん・・・。

子供にとっては自由に動けなくて嫌がるだろし・・・

便利なアイテムな気もするんですが、やはり私は実際にだーちゃんにつけてみようという気にはならないですね。

悩ましいですね・・・。

 

まだ、トコトコと歩くことしかできないだーちゃんですがこれから走り出すとなると恐ろしい(;´Д`)

まだまだ追いかけっこは続きそうですね・・・。

 

しかし、数ヶ月前は寝返りもできなかったのにと思うと子供の成長はものすごく早い。

黄昏泣きがあったり夜泣きがあって、これはいつまで続くのだろうなんて悩んでいた時期はあっという間に過ぎ去って嬉しいやら懐かしいやら。

しかし、そんな悩みがなくなったと思ったら別の悩みが現れたりと育児はやっぱり簡単じゃないと感じました。