家族のためにテレビを消す勇気




どうも!!にゃむです!

みなさんテレビは好きですか?私はわりと好きです。

今日はテレビとの付き合い方について書きたいと思います。

 

いきなりまとめ

  1. テレビはSNSに比肩する“時間泥棒”。適度に付き合おう。
  2. 過度のテレビ視聴は教育に悪影響を及ぼす。
  3. せめて食事中はテレビを消そう。

 

1. テレビはSNSに比肩する“時間泥棒”。適度に付き合おう。

wilkernet / Pixabay

家に帰ると、なんとなくテレビをつける。

家族の待つ家に戻ると、いつもテレビがついている。

テレビがついてないと寂しい感じがする。

もしこのような状態だとしたら、かなり危険です。

 

そもそもテレビはなぜ無料で視聴できるのか?

それはテレビ局がスポンサーから広告料をもらっているからですよね。これについてはご存知の方も多いと思います。

そしてテレビ局は1本の番組制作に数百万円以上かけて、より面白い番組を作り、視聴率を高めることに躍起しています。

視聴者側としてはかかる費用は電気代くらいだし、無料なんだから面白い番組を観て何が悪いのか?と思うでしょう。

しかしあなたがテレビを観れば観るほど、実質テレビにお金を払っているに等しい!

 

これは簡単なロジックです。

Time is Money.

忙しい現代において、この有名な格言はますます重要性を増しています。

あなたの貴重な時間を費やしてテレビを視聴していただくことが、テレビ関係者にとってはこの上ない「価値」となるのです。

時間≒お金

テレビ視聴に限った話ではないですが、一日一日の時間を娯楽ではなく資産形成のために費やせば、お金に困ることはおそらくないです。

また、貴重な時間を家族のために費やせば、家庭はおそらく幸せになります。

 

あなたのテレビ視聴の時間は本当にあなたにとって有益ですか?自分と無関係なコマーシャルを何となく眺めていないでしょうか。

えい!っと勇気を出してテレビを消したら、家の中で誰かが少し喜ぶことをしてみましょう。

 

2. 過度のテレビ視聴は教育に悪影響を及ぼす。

kalilapinto / Pixabay

にゃむは今30歳なのですが、テレビは物心ついたときから観ていました。

幼児期から教育テレビの「おかあさんといっしょ」、「にこにこぷん」、「つくってあそぼ」などなど、子どもの興味をそそる番組が目白押しでした。

アニメなら「アンパンマン」、「ドラゴンボール」、「ドラえもん」などなど、日本には素晴らしい名作アニメが多数ありますね。

子どもにとってテレビは最高のエンターテイメントであり、親子揃って楽しく観るのはいいもんです。

親にとっても、子どもがおとなしくテレビを観てくれている時間は安心できますし、家の仕事もはかどりますね。

ただ、上述のようにテレビには時間泥棒のきらいがあるので、時間制限を設けるのがいいと思います。

 

私の実家ではいつからかこんなタイマーで強制的に2時間でテレビの電源が切れるようになっていました。

とても単純ですが、時間の区切りをつけるという意味では優れたアイデアですよね。

 

 

3. せめて食事中はテレビを消そう。

tshirtevolution / Pixabay

食事中は家族とコミュニケーションが取れる貴重な時間です。

テレビがついているとどうしても気を取られてしまい、今日あった出来事などを語る時間が減ってしまいます。

だーちゃんはまだ0歳ですが、テレビがついていると気になってしまい、口元にご飯を持っていってもよそ見ばかり…。

我が家ではテレビのないダイニングで食事するようになり、より家族との時間が濃密なったように思います。

こちらの記事では、2歳まではテレビを視聴させるべきではないとされています。

長時間のテレビ視聴により人との関わり不足から、特に2歳以下の子どもの言葉や心の発達を妨げる。

バーチャルではないリアルなコミュニケーションがいかに大切か、ということですね、

 

おわりに

時は金なり。

私はこのあまりにも有名な格言の真の意味に気づくまで30年かかりました💧

きっと皆さんはもっと早いうちからお気づきなのでしょう。

テレビ番組の全てが害悪とはいいませんが、貴重な時間を浪費しないようにしましょう。

 

結果的にテレビをディスってしまいましたが、メリットだってあります。

例えば日テレ系の番組「世界一受けたい授業」の保健体育のコーナーで、芸能人が健康体操やってたりしますよね。あれは観ながら実践できるし最高のエクササイズになると思いますね。身体を動かすことは肉体への「投資」になる。

 

そして、テレビの視聴を己の資産形成に変換することだってできるんですよ!!

視聴した番組で得られた知識を、ブログなどで人に教えてあげましょう。テレビから得られた知識が無駄になることなく、ブログの記事として活きてくるでしょう。

 

 

ちなみに我が家ではやんちゃんが星野源のファンなので、星野源が出演する番組のときは食い入るように観てます…。

もちろんテレビを消す勇気は必要ですが、観てる人がいるのに消したらだめですよw

にゃむ