2歳半の娘の初めての映画はしまじろう!実際に観てみた感想♪歌って踊って子どもが十分に楽しめた!




やんちゃんです。

みなさんは子どもと一緒に映画を観にいくことはありますか!?

初めて子どもが観た映画はどんな作品でしたか?

2歳半をすぎた娘のだーちゃんは昨日はじめて映画館デビューをしました。

はじめて観た作品は映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を一緒に観ました。

この映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を観た感想としては映画がはじめての子どもにオススメ!と感じました。

今回はそんな映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」について紹介します♪

 

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」

昨日、2歳半の娘と一緒に観た映画はしまじろうの「しまじろうとうるるのヒーローランド」でした。

この映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」のあらすじは公式ホームページに紹介されている通りです。

ヒーローランドは発明家の女の子「うるる」が作ったあこがれのヒーローやヒロインに会える世界。

大喜びのしまじろうたちだったのですが、そこに悪いロボットが現れてヒーロランドは大ピンチ・・・。

しまじろうたちは力を合わせて助けることができるのでしょうか。

参考:映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーロランド」公式ホームページより

また、この映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」の主題歌はももくろちゃんZが担当し、劇中でもたこっぴい役として声優をしています。

 

テレビでしまじろうを観ることがあった娘のだーちゃんはしまじろうの映画を観にいく前日から大興奮でした(笑)

 

TOHOシネマズ甲府で映画を観てきたよ♪

Derks24 / Pixabay

娘のだーちゃんと一緒にTOHOシネマズ甲府で映画しまじろう「しまじろうとうるるとヒーローランド」を観てきました。

おそらく山梨県で映画館はこのTOHOシネマズ甲府しかないんじゃないか!?と思います(笑)

このTOHOシネマズ甲府はイオンモール甲府昭和の中の2階にあり、駐車場も広く、ZARAやH &Mなどのファッションブランドも入っているのが特徴です。

そんなTOHOシネマズ甲府で上映時間が10:20からの映画しまじろうを観た私たち。

上映時間の1時間前に到着してしまったので、とりあえず1階にあるイオンの食品コーナーで飲み物やお菓子を買いました。(映画館で飲み物を買うとお高くなってしまうので・・・)

ちなみに、イオンモール甲府昭和の専門店フロアは10時オープン、イオンスタイルは9時オープンとなっていて、映画が10時前の上映だとイオンスタイル側から入ることができないので注意です。

TOHOシネマズ甲府では上映時間が10時前、21時以降の場合は「ほたる西入り口」からしか入ることができません!(私たちは入り口に入るのに苦労しました!)

 

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を観た感想

実際に映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を観て思ったことは、子どものはじめての映画には満足のいく内容だったなと思います。

映画の内容もおなじみのしまじろうたちが登場し、ヒーローとはなんなのか?と意外にも大人も考えさせられる内容でした。

映画の冒頭ではしまじろうたちと一緒にダンスをするところからスタート。

次に本編がスタートし映画しまじろうでは子どもたちと一緒にかけ声をする場面があったり、途中6分間の休憩時間が設けられているので、子どもがはじめて映画を観るにはかなり配慮がされているなと感じました。

来場者特典として上の写真のように左側は映画の中で使う「ヒーローステッキ」です。

この「ヒーローステッキ」は安全に配慮がされているのか紙製になっていました。(ちなみにわたしが初めて観たときはポップコーンの箱かと思いました。)

上の写真左側は映画しまじろうのシールです。

この映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」のシールは3月15日(金)〜3月17日(日)限定でもらえるシールだったようです。(その日のうちに娘はいろんなところに貼っていました。)

 

映画しまじろうのいいと思ったところ5つ

次に昨日わたしと娘が観た映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」のいいと思ったところを5つ紹介します♪

 

上映時間が60分と短い

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」の上映時間は約60分と短いところです。

やはり、映画は2時間くらいの上映時間が普通ですがそんなに長い時間ジッとすることができないなとわたしは思っていました。

今回、映画しまじろうと迷った映画がありそれはドラえもんの映画でした。

しかし、ドラえもんの映画は2時間くらいではじめて映画を観る娘のだーちゃんには厳しいかなと思い、映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を観ることに決めました。

2歳半の娘がはじめて観るにはちょうどいい60分はすごくいいなと思います。

 

照明が暗くなりすぎない

映画館で映画を観るとかならず照明が真っ暗になりますよね。

しかし、映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」では照明が真っ暗にならない配慮がされています。

はじめて映画を映画館で観ると子どもが不安に感じてしまうところがありますが、照明が暗くなりすぎないので安心して大人も子どもも観ることができました。

 

音量が普通の映画よりも小さい設定

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」では音量が普通の映画よりも小さい設定になっているのもいいとろだなと思ったところです。

照明が暗くなりにくいのと同様に音が大音量だとどうしても子どもはビックリしてしまうと思います。(大人であるわたしもたまに驚くときがあるほどです。)

はじめて映画を観る娘にとってもビックリしない音量だったので安心して観させることができました。

 

しまじろうの映画は途中6分間の休憩がある

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」では映画の途中で6分間の休憩がありました。

大人もそうですが、映画の途中でトイレに行きたくなってしまうのが子どもではないでしょうか。

映画の途中にトイレに抜け出すのも他のお客さんに迷惑がかかったり、トイレから戻って来たときに内容がよくわからなくなってしまうことがあると思います。

しかし、あえて休憩時間があることによってそのようなことが起こりづらくなるところがいいなと思います。

休憩時間中はお話は中断になりますが、ゲームのような画面が映っていてトイレに行かない子どもたちも楽しめる内容となっていました。

 

ただ観るだけじゃない!歌って踊れる参加型の映画である

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」ではただ映像を観るだけでなく、子どもが歌って踊れる参加型の映画でした。

しまじろうたちと一緒にかけ声をかけたり、子どもが退屈しにくい映画だったなと親であるわたしは感じました。

映画などジッとしなければならないところに限って動き回ったりしてしまうのが子どもですよね。

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」では映画の最初と終わりの場面でしまじろうたちと踊ったりする場面がありました。

こういった場面があると多少子どもが動いたり声を出したりしても安心できますよね。

 

はじめて映画しまじろうを2歳半の娘が観ていた様子

昨日、映画館で観た映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を観た2歳半の娘は最初から最後まで落ち着いて映画を観ていました。

なぜ、落ち着いていたかというと・・・。

ずっとポップコーンをずっと食べていたから(笑)

わたしも食べていましたが娘と2人で手が止まらず食べているほどでした。

映画がはじまり踊る場面になってもずっとポップコーンと紙パックのオレンジジュースを交互に食べたり飲んだり・・・。

でも目線はしっかりとスクリーンを向いていましたが(笑)

映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」も終わりに近づいてきたときに娘のだーちゃんは椅子から降りたりのぼったりと落ち着かない感じになってきました。

映画の最後に踊る場面の時にやっと踊りはじめた娘のだーちゃん。

やる気になるのが遅い娘のだーちゃん(笑)

全体的に昨日観た映画しまじろう「しまじろうとうるるのヒーローランド」を観ていた娘はやはり60分の上映時間が限界なのかなと思いました。

しかし、どこかに行ってしまうことがなく比較的落ち着いて観てくれていたので、映画館デビューは2歳半でよかったなと感じます。

 

はじめて観る映画はしまじろうがオススメです♪

映画しまじろうは毎年上映されているようで、はじめて子どもが観る映画にはオススメの作品だと感じます。

「映画しまじろうのいいところ5つ」でも紹介しましたが、他の映画ではないいいところがたくさんあり子どもが娘のだーちゃんがはじめて映画館で観る映画でよかったなと思っています。

どうしても小さい子どもを映画館に連れて行くのはちょっと抵抗感がありますが、しまじろうの映画なら上映時間も短く、照明や音量も調整されているので子どもだけでなく、親である私たちも安心して観ることができました。

もし、娘のだーちゃんくらいの歳で映画館に連れて行きたいけどちょっとなぁ・・・。と思っているなら映画しまじろうはオススメだとわたしは思いますよ!!