英語の絵本、Leslie Patricelliシリーズは大人でも読みやすいし、英語教育にオススメ!




やんちゃんです。

 

今日のだーちゃんはちょっと微熱が出ていますが、相変わらず食欲はあり、よく寝ています。これも母乳のおかげなのかな?とは言っても1日で合計3回くらいしか与えてないですが・・・

さてさて、だーちゃんも1歳を過ぎ、だんだんと行動範囲も広がって親は目を離せなくなくなって来ましたが、0歳からの絵本好きは変わらないようで、最近では絵本を持って来て「読んで!」って感じで目を輝かせながら読んでくれるのを待っています(笑)

 

我が家では英語の絵本を購入して、だーちゃんに読み聞かせをしています。私は下手くそな英語ですが・・・夫のにゃむの方が発音は滑らかな気がする(笑)Amazonで購入したのですが、何を購入したのかというと、「Yummy Yucky」と「Quiet Loud」です。

少しでも英語に慣れて欲しいなと思ったのと、私たち夫婦も英文が理解できるようになりたい!と思ったのがきっかけです。だーちゃんが大きくなる頃には英語は話せて当たり前かもしれないですし、実は6ヶ月ごろに購入していました。

6ヶ月ごろのだーちゃんはじーっと絵を見ているだけでしたが、最近では声を出しながら絵本をペラペラとめくるようになってだんだん興味が出て来たようです(`ω´)

 

バイリンガル版も発売されていたので追記しました!!(2017年12月19日)

Yummy Yucky

Leslie Patricelliのシリーズの一つです。

この絵本は見開きで左側のページに「おいしいもの」と右側のページに「まずいもの」が描かれています。まずこの絵本を手に取った瞬間、イラストが可愛すぎる!と思いました(笑)

表示に描かれている赤ちゃんが様々なものを食べているのですが、1ページ1ページが大人でも楽しめるようになっています。

英文も長い文章ではなく、「Sandwiches are yummy.」「Sand is yucky.」と英語が苦手な私でも読みやすく理解しやすいイラストでした。

また、このシリーズはボードブックなので、赤ちゃんがよくやってしまう絵本をガジガジをしてしまっても破れることはあまりないと思います。

だーちゃんも最近ではこの絵本に興味があるようで、(多分イラストがカラフルなのと大きく描かれているからなのかな?)自分でペラペラとページをめくったり、読んでアピールをしてきます(笑)

Quiet Loud

これもLeslie Patricelliのシリーズの一つです。

この絵本は見開きで左側のページに「何が静かなものか」右側のページに「何がうるさいものなのか」が描かれています。こちらの英文もとてもシンプルで読みやすく、理解しやすいと思います。

おそらく、「Quiet」の文はとても静かに読み、 「Loud」の文はとても大きな声で読んであげるとより伝わるのではないかなと思います。そのように読んであげるとだーちゃんも笑って喜んでいます。

 

Blankie

このシリーズで我が家はもう一冊あります。それがBlankieです。この絵本は赤ちゃんと赤ちゃんがお気に入りの毛布についての話です。いつでもどこでも一緒にいて赤ちゃんならではのことが描かれています。絵も可愛いので子供も大人も思わず読んでしまうと私は思います。

先ほど紹介したYummy YuckyやQuiet Loudと比べると単語のみではなく文章になっています。しかし、さほど難しい単語は使われていないので読み聞かせやすいと感じます。

 

 

なんと!!バイリンガル版も販売されていました!!

しかし!今のところ2種類しか発売されていないようです・・・。(ちょっと残念)

 

おしっこおしっこどこでする?

この絵本はタイトルの通り、おしっこはどこでするのか?を絵本で紹介しています。

可愛いイラストはもちろんのこと、日本語と英語の両方で書かれているので、子供の英語の勉強にもなると思います。(子供だけでなく大人も!!)英語が苦手なママやパパもちゃんと日本語で訳されているので、読み聞かせしやすいと思います。

オムツを外しておしっこはトイレですることが気持ちいいことや、犬や猫にもトイレがあることを紹介しています。これからトイレトレーニングをする子に呼んであげるとスムーズにオムツが外れるかもしれませんね(●´ー`●)

ちなみにだーちゃんはまだまだオムツが外れないですが、大好きな猫が載っているので見つけると「ニャーニャ!」と言って教えてくれます(笑)

 

おふろだ〜いすき!

 

この絵本はまだ持っていないのですが、お風呂に入る事が楽しくなるような絵本のようです。お風呂に入るときは裸になることや、頭を洗ったり、お風呂の中で泡で遊んでみたり。洗い終わったら流して体を拭くという流れを可愛いイラストで説明してくれています。

この絵本も日本語と英語で載せています!!

 

英語のみでも難しい単語は出てこない!

Leslie Patricelliシリーズは日本語でも翻訳されて売られているのですが(本屋さんで見ました)やはり英文もそれほど難しくないので洋書を購入してみるのがオススメだと思います。

なんだか洋書を持っているとカッコイイし(笑)

もし、わからない単語があればGoogle翻訳で今の時代すぐに調べられるので大丈夫だと思います!

お値段もそれほど高くはなく、だいたい1冊800円前後なので手に取りやすいですし、なかなか本屋さんでは置いていないシリーズなのでもし、買ってみようとなればAmazonなどで購入した方がいいかもしれません。

私の場合はAmazonで購入したのですが、輸入しかなくだいたい1ヶ月もかからないくらいで到着しました。

なのですぐには自宅には届かないかもしれませんが、絶対子供の絵本にオススメな1冊だと思いますよ!

 

英語も日本語も両方読ませたいならバイリンガル版がおすすめ

もし、洋書は抵抗があるし、輸入なんて面倒だわ。という方がいればぜひバイリンガル版を購入してみてはいかがでしょうか!?

今の所2種類しか発売されていませんが、トイレもお風呂もいざ子供に教えようとすると大変だったりすると思います。

この絵本を読み聞かせしてあげて、楽しいところなんだよ。と教えればもしかするとスムーズにいくかも!?しれませんヾ(- -;)日本語と英語が両方載っているところがまた魅力的です。他のシリーズもぜひバイリンガル版で販売してほしいものです。