子供の誕生は自分の人生を見直す救世主かもしない。




どうも、にゃむです!

先ほど娘をお風呂に入れてきました✨

ママが大好きなだーちゃんは、やんちゃんが傍にいないと大泣きしてしまいます(;_;)うちは共働きなのでやんちゃんも日中は仕事をしており、帰ってきてからだーちゃんのお迎えをして夕飯を作って洗濯までしてくれてるので、私が帰ってくる頃にはヘトヘト!

でもだーちゃんのかまってちゃんパワーがすごすぎてイライラ⚡そこで、できる限り私も手伝いをするのですが、お風呂にいれるのがヘタクソなのかギャン泣き!!!同じ経験のあるパパも多いのではないでしょうか。(私だけ?)

 

娘が誕生してから自分たちの生活スタイルが一変

娘のだーちゃんが生まれてから、私たちの生活スタイルは一変しました。当たり前だけど、だーちゃん中心の生活になる。会社の先輩は「まるで隕石が落ちてきたみたいだった」と言ってました🌠もちろん子供中心の生活になるのは当たり前ですが、私たち夫婦はそれ以外にも変わったことがあります。それはお金の使い方です。

給料が入ったら好きなものをお互いに買ったり、外食を週に3回くらいしていましたが、娘が誕生してからそれができなくなりました。なぜなら子供が誕生すれば今後かかるであろう学費の確保などです。また新生児を連れて外食って不可能に近いからです。それもそのはず。

まだ自分で食べたり飲んだりすることができない子供を連れてゆっくりご飯が食べられますか?きっとできないと思います。それに迷惑をかけていないか他のお客さんを気にしたりしますよね。そんな中美味しく感じますか?ということで自動的に家で食事を取ることが当たり前になりました。

あんなに焼肉とか外食しまくっていたのに生活が180度変わってしまうとは娘が誕生するまでは想像していませんでした。

現代社会は子育て以外にもたくさんの選択肢がある

よく言われる話として「親になれば親が学ぶことも多いから子育ては絶対にいい」とかいうのありますね。概ね正しいと思います。でも正直、現代は子育てをする以外の選択肢が沢山あります。仕事に趣味に。

子供を産み育てなくてもいい時代。種の繁栄という生き物の基本的本能を凌駕してしまうほど、テクノロジーは多様化しています。

 

…ってマジメか!!!!

ものすごく人ができてる人物だって、少しはイラッとすることだってあると思います。子どもはまるで出来の悪い親にさらに追い打ちをかけるかのように振る舞いますので、こちらとしては閉口してしまいます。

しかし!それ以上に「笑い」と「感動」も確かに与えてくれますし、個人的には娘が生まれてよかったなあって思います。

 

子供の誕生は、人生について考え直すいい機会でもあったのでした。(つづく?)